インフルエンザワクチン 企業出張接種について

インフルエンザの流行する冬には、新型コロナウイルス感染症の流行が重なることが懸念されています。どちらの病気も熱や咳などのかぜに似た症状が主な症状でよく似ているために、早期の診断や治療が難しくなる可能性もあります。また、インフルエンザの感染で肺炎になる可能性も高いです。そのため、当院はインフルエンザワクチンをできるだけ多くの方に接種していただき、インフルエンザの予防をしていただきたいと思っております。

当院所属の一般財団法人産業医学研究財団は、長年に渡ってインフルエンザワクチンの企業出張接種を行っており、豊富な経験を持っております。今年も多くの企業様からご依頼をいただき、出張接種を実施中でございます。

従業員の健康とインフルエンザ予防接種のご担当者様、出張接種をご検討中のご担当者様、気軽に当院へご相談ください。
TEL.03-3505-5373(平日9:00~18:00)

流行前の予防は重要です。インフルエンザワクチン接種をご希望の方、早めの接種をお勧めします。

一般財団法人 産業医学研究財団
ウイングT-CUBEクリニック